保育士転職を成功させるポイント
保育士転職サイト おすすめランキング > 保育士転職 > 今より給料の高い保育園の保育士求人を探したい

今より給料の高い保育園の保育士求人を探したい


給料の高い保育士求人

保育士 正社員で高収入の保育士求人

保育士として手取り額の少なさに悩んでいる方も多いと思います。

転職したら給料上がるかな?年収が上がったら嬉しい・・・

保育士として働く方が改善を希望する点として挙がる事が多いのが、

給与アップ

です。

保育士の平均年収

いつまでも上がらない保育士としての年収
マイナビ保育士が調査、発表しているデータとして「私立保育園で働く保育士さんのお給料(全国平均)」がありますが、こちらを参考にさせて頂くと、

【保育士の年代別平均年収」

・20代 年収273万円

・30代 年収275万円

・40代 年収331万円

となっています。

驚くべき事に、20代と30代でほとんど年収アップしていません・・・。

ベテランの先生と新卒の保育士で給料にほとんど差が無い保育園も、実際には多いと思います。
(というか多いですよね。周りでも給料が新卒の時からあまり増えていない、と悩んでいる保育士は多いので・・・)

保育業界では給与体系として「勤続年数が長くなると、給料・ボーナスが上がっていく」という形を取っているところが多いとは思いますが、現実的にはあまり昇給が期待出来ないという結果になっています。

ということは、給料が高い保育園や職場に勤めなければ、なかなか今の職場で年収アップするのは難しいという保育園が多いのではないでしょうか。

主任にならないと年収アップしない。
でも、主任保育士の枠が空きそうもない・・・

そういったケースは多そうですね。

転職のそぶりも無かった先輩保育士が急に退職・転職するといった事もあるでしょう。
その理由として、経済的な理由は大きい場合は多いようです。

結婚のタイミングで退職・転職をされる方も多いですよね。

新年度の変わり目、次の年度末で転職しようかな・・・と密かに考えている保育士の方も多いのではないでしょうか。

年収アップ・給料アップを目指して転職するコツ

保育士転職エージェント コンサルタント
ある程度の経験年数がある場合で、今の年収が低い保育士さんほど、転職によって年収アップする可能性はあります。

その際に、保育士が年収アップ・給料アップを目指して転職するためのポイントがあります。

基本給が高い、手当が高い保育園の求人を狙う

年収アップ・給料アップを希望して転職活動をする時の基本ですが、やはり「基本給が高い保育園などを狙う」ことに加えて、注目したいのは各種手当ての支給がある保育園です。

実質的に手取り額が増える家賃補助(住宅手当)、資格手当などが他の園や託児所などよりも充実している保育園について、中心に探してみることも重要なポイントです。

保育士求人をいろいろと見ていると、給与の出し方について様々なケースが見えてきてます。

基本給が安くても手当や福利厚生が充実している保育園。
基本給が高く、ボーナスも高い。でも手当が少ない保育園。

トータルで高い給料となっている保育園かどうかを見極める事も大切ですね。

保育士としての経験・スキルを評価してくれる

新卒で働き始めの保育士と、3年目、5年目、10年目の保育士では経験・スキルは大きく違います。

でも、給料があまり変わらない。
転職者はリセットされてしまい、ほぼ同じ給料からまたスタートする・・・

そうした保育園も実際にあるようです。

今までの経験・スキル(主任経験など)をちゃんと評価して給料に反映して欲しい!

と思いますよね。

保育士としての経験・スキルを評価してくれる保育園を選ぶ事が重要です。

待遇交渉をする

保育士さんの中には、給料を含めて待遇の交渉をしない方も多いです。

採用する側としては、人件費(保育士の給料)は安ければ安いほど良いです。

ですから、交渉しなければ「安めの提示」で契約する事になる事が多いのではないでしょうか。

でも、自分ではどこまで給与額を高く提示して良いか相場も分からないし、苦手・・・

そうした保育士さんが多いのではないでしょうか。

あまり高い給料の希望を出してしまうと、不採用になってしまうのでは・・・
といった心配は、やっぱりありますよね。

そこでは活用したいのが保育士転職サイトです。

最近では、担当コンサルタントが専任で保育士さんに付いてサポートをしてくれる保育士転職サイトを利用しての転職が増えてきています。

自分では実行しにくい給与交渉も代わりに行ってもらえますし、基本給やボーナスが高い保育園、といった事でも希望のエリアで保育士求人を探してもらう事が出来ます。

第三者が給与交渉や待遇交渉、それも客観的にあなたの経験やスキルなら、これくらいは交渉できると思います、と進めてくれますから気持ちも楽ではないでしょうか。

もちろん、希望の金額とあなたの経験・スキルから難しい・・・といったケースもあるとは思います。

ただ、自分で交渉するよりは経験を積んでいるコンサルタントが行った方が交渉成功率も高いといえるでしょうし、話も進めやすいと言えます。

保育園側もそれが転職エージェントの仕事だと理解していますからね。

給与など待遇交渉に関しては、転職支援のプロを活用する方法がオススメといえます。

高収入・高年収の保育士求人に強い保育士転職サイト

保育士求人が多く、月収25万円以上など高給与・高収入の保育士求人に関して情報収集がしやすいオススメの保育士転職サイトをピックアップしてご紹介しています。

⇒ 保育士バンク

⇒ 保育ひろば

⇒ ほいく畑

といった保育士転職サイトは求人数も多く、非公開求人も多数あり好条件の保育士求人を探しやすいです。

特に東京都は保育士不足もあり、他の地域よりも好条件・高待遇で保育士募集を行っている保育園が多いといえますね。

中でもオススメは求人数が多い

・保育士バンク
・保育ひろば

となります。

東京都、首都圏で働きたい保育士さん向けの上京支援もあります。

コンサルタントの対応も丁寧、しっかりサポートしてくれると口コミでも定評がある保育士転職サイトとしてもオススメです。

また、こうした担当コンサルタントがサポートしてくれる保育士転職サイトの他にも、自分で保育士求人を探して応募する求人サイトも情報収集にオススメです。

⇒ 保育士求人【ジョブメドレー】

高給与・高収入を優先したい場合の保育士転職では、こうした保育士転職サイトや保育士求人サイトを活用しての情報収集がオススメです。

今よりもももっと高い給料で生活に余裕を持ちたい、ひとり暮らし出来る月収が欲しい、などの相談もOKです。

そうした転職理由の保育士さんも他にもいらっしゃいますからね。

家賃補助(住宅手当)も支給額が地域、保育園によって差が大きいです。

転職成功には情報収集が欠かせません

非公開求人も含めて、好条件の保育士求人を探す事が出来る上記のような保育士転職サイトなど、ぜひ活用される事をオススメいたします。




キーワード