おすすめ保育士転職サイト
保育士転職サイト おすすめランキング > 保育士求人 > 託児所 保育士 給料や求人の探し方

託児所 保育士 給料や求人の探し方


託児所の保育士として働くのってどう?

託児所で働く保育士

託児所で働く保育士の仕事内容、給料などについて情報を掲載しています。

  • 託児所で働く保育士は、どんな仕事内容なの?
  • 保育園と違う託児所だったら、少し働きやすくなるかな?
  • 託児所保育士の求人はどうやって探すといいだろう?
  • お給料はどれくらいもらえる?
  • 正社員やパートなど働き方を選ぶことはできる?

このように、託児所での仕事内容や給料、時給など気になっている保育士さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

実際に、託児所で働きたい!と考えている保育士は増えているそうです。

保育士求人サイトでも、託児所からの求人って増えてきていますよね。

ここでは保育士が転職、復職先として選ぶにあたってどのような託児所があるのか、保育士の仕事内容、託児所の保育士求人の探し方をご紹介します!

保育士を募集している託児所の種類

医療機関内(主に病院)の託児所

ママやパパが通院するときに利用するときに、病院施設内で一時的に預かる施設(託児所)になっています。

院内託児ルーム・院内保育所など、呼び方は病院によってさまざまです。
1時間、2時間と子供と一緒に呼ばれるのを待つのはとても辛いですよね・・・。

グズっていたら、お医者さんの話もまともに聞けないかもしれません。

病院を利用される患者さんが利用される他に、病院で働く医師や看護師、医療スタッフの子どもを預かることもあります。

病院で働くスタッフのシフトは不規則なので、病院施設内に託児所があるのはとても需要があります。

ほとんどの場合、利用する前に予約が必要になりますが、緊急で預かることもあるようです。

基本的には1歳から未就学児対象ですが、夏休みや冬休みなど小学校低学年まで利用できるという託児所もあります。

病児保育とは別になりますので、健康なお子さんを預かる施設となります。

保育士求人は、正社員・非常勤・パートなどの求人があります。

託児所では院内で働くスタッフにも対応しているので、病院にもよりますが24時間365日稼働している施設が多いです。

勤務はシフト制になっていて、夜勤がある場合には夜勤手当・深夜手当などがつきます。

休日は週休2日を取り入れている場合が多く、シフトによって休日が決まります。

時給は約850円~1200円くらい、月給は約13万円~22万円くらいとなっている場合が多いので、保育園で働く保育士とあまり違いはなさそうです。

企業内託児所

その企業で働く人の子供を預かる施設となります。

企業内保育所・企業内保育園・企業内託児所など、企業によって呼び方はさまざまです。

最近では、保育園に入りたいという希望を出してもなかなか入れない・・・という状況が続いていますよね。

働く女性が増えてきていることから、待機児童問題はまだまだ解消されていません。

保育園に入ること自体大変ですから、育児休暇や産休から仕事へ復帰するときに保育園が見つからないということもあります。

そのような時に、企業内に託児所があると働いているスタッフはとても助かりますよね。

企業内に託児所があると、育児休暇から安心して仕事復帰することができます。

保育園に空きが出ると、だいたいの子供はそちらへ移りますので、1~2ヶ月、半年、1年くらいで入っている子供の顔ぶれが変わってきますので、臨機応変に対応できるスキルが必要となります。

子どもを預けるスタッフが少ない企業では、保育士はパート・アルバイト・派遣という雇用形態になることが多いので、ライフスタイルに合わせた働き方を選ぶことができます。

企業内託児所のお給料は、企業によって大きな差があります。

それは、施設を運営している企業の規模によってお給料が変わってくるからです。

このような施設は開設するときに多大な資金がかかることと、子ども不足で定員割れをする施設がほとんどになるので収益が出ません。

企業の考え方によりますが、保育士の給料は低いか、その地域の保育士の相場と同じくらいになります。

大企業になると、保育士のお給料にも違いが出てきます。

保育士もそこの企業に雇用されているということになりますので、他の社員と同じくらいのお給料をもらうこともあります。

社員の平均年収が500万円くらいで、保育士も同じくらいのお給料をもらえる企業もあります。

その他にも社員と同じ福利厚生や待遇、手当がつくということが多いです。

デパートやショッピングモールの託児所

保護者が子供を安心して預けて、ゆっくりと買い物をしたり、リフレッシュをするために設置されている託児所になります。

託児所によって、予約制だったり、当日の状況によって予約なしで預かることもあります。

基本的には、短時間での利用が多く、食事やおやつの時間はありません。

保育士の仕事内容は、子どもとおもちゃで遊んだり、本を読んだり、DVDを見たり、おりがみをしたり・・・子どもが楽しく過ごせるようにしていきます。

いつもは、子どもがぐずらないように買い物を急いですませたりしていたけど、託児所に子供を預けることで試着して洋服を買うことができたり、ゆっくりと見ることができると利用される方から評価が高くなっています。

託児所の利用は、買い物しないといけないという決まりはないので、食事に行ったり、美容室に行ったりと自由に利用されることが多いです。

残業は少なめで、お給料は保育園と同じくらいとなります。

施設によっては低い所もあるかもしれませんが、それはどこでも同じことです。

デパートなどの託児所での保育士求人は、潜在保育士であっても、数年のブランクがあったとしても採用されることが多いようです。

その他にも、保育園に併設された託児所や独立した託児所などが増えてきています。

近年になってそれぞれに特徴や特色がある託児所は、とても増えてきています。

子どもが多い地域や企業が多い地域では託児所があることが多いので、それだけ保育士が仕事をすることができる場所も多いです。

働く場所が多いということは、あなたに合った託児所にも見つかりやすい可能性が高いということですよね。

夫婦共働きの家族や、リフレッシュしたいママの役に立てる託児所保育士は、やりがいを感じられるお仕事です。

託児所保育士のオススメの求人の探し方は、保育士専門の求人サイトを利用することです。

たくさんある託児所のホームページに、求人情報などが掲載されていますが、一つ一つ見ていくのは時間がかかるし、労力がかかることですよね。

なので、保育士の求人を専門に取り扱っている求人情報から探すのが1番効率が良いと言えるでしょう。

託児所の保育士求人を見つけるには

実際に託児所からの保育士求人をお探しになる方法としては、保育士を専門とする求人サイトなどを活用する方法が良いでしょう。

資格があることで優遇されたり、時給がアップする案件もあるかもしれません。

保育士の仕事は職場によって変わりますから、色々な職場での働き方、仕事内容、給与などを比較して、両立して働きやすい職場を選ぶなども重要ですね。

【関連記事】
デパート託児所の保育士求人
ショッピングモール 託児所 保育士求人

それぞれでデパートやショッピングモール内にある託児所の求人を探す際に便利な保育士求人サイトをご紹介しています。

情報収集にご活用いただければと思います。




キーワード